シェアする

amazarashi 3rd Album「世界収束二一一六」と中島美嘉「MIKA NAKASHIMA TRIBUTE」

シェアする

世界収束二一一六(初回生産限定盤A)(DVD付)

 

いよいよ明日はamazarashiの3rdフルアルバム「世界収束二一一六」のフラゲ日。いまから非常に楽しみであります。

amazarashiのアルバムも楽しみなのですが、もう一つ、ものすごく楽しみにしているものがあります。それは中島美嘉のトリビューとアルバム「MIKA NAKASHIMA TRIBUTE」です。amazarashiファンはこっちも注目。絶対にスルーしてはいけません。

 MIKA NAKASHIMA TRIBUTE

MIKA NAKASHIMA TRIBUTE(初回生産限定盤)

 

明日発売の中島美嘉のトリビューとアルバム。以下のような内容になっています。

デビュー15周年を迎えた島美嘉の新プロジェクト「MIKA RANMARU」の初ワンマンライブを収録したライブ盤「OFFICIAL BOOTLEG LIVE at SHINJUKU LOFT」のリリースが2016年1月27日に決定し、注目を集めるなか早くも次回作となる「MIKA NAKASHIMA TRIBUTE」のリリースが決定! 矢継ぎ早のリリースとなる本作は、藤井フミヤがカバーした大ヒット曲「雪の華」をはじめ、中島みゆき「愛詞」、グループ魂「一番奇麗な私を」、Aimer 「ORION」など超豪華アーティストが数々のヒット曲をカバーした初のトリビュートアルバム! 更に15周年を記念したオリジナルコースターが封入されたスペシャルBOX仕様となるファン垂涎の初回盤と通常盤の豪華2形態。名曲と名だたるアーティス トとがどんな化学反応を起こすのか?! 中島美嘉ファンのみならず全音楽ファン必聴の傑作盤です。

 中島美嘉の曲を他のアーティストがカバーしたアルバムとなります。

そして注目の収録曲がこちら。

収録曲

1. GLAMOROUS SKY[ENGLISH VER.] / HYDE
2. WILL / JUJU
3. 雪の華 / 藤井フミヤ
4. ORION / Aimer
5. 僕が死のうと思ったのは / amazarashi
6. 一番綺麗な私を / グループ魂
7. Fighter / 鬼束ちひろ
8. STARS / TRUSTRICK(神田沙也加×Billy)
9. 桜色舞うころ / 中孝介
10. LIFE / 宮本笑里
11. FIND THE WAY / 持田香織CINEMA dub MONKS
12. 声 / 柴田淳
13. 愛詞(あいことば)/ 中島みゆき

そうそうたるメンツの中、注目は5曲目。amazarashi「僕が死のうと思ったのは」が収録っ!!!!!

き、き、き、キタコレーーーーーーーーーー!!!!!って感じです。

そもそも「僕が死のうと思ったのは」はamazarashi名義でCD化する前に、中島美嘉に楽曲提供されたものでした。なので、CDとしてはこれまでは中島美嘉が歌っている「僕が死のうと思ったのは」しか出回っていなかったのです。

※ライブDVDなどにはamazarashiの歌う「僕が死のうと思ったのは」は収録されていました。

CDプレーヤーやポータブルプレーヤーにamazarashi版の音源を落とすことができずモヤモヤしていたのですが、今回セルフカバーという形で中島美嘉のトリビュートアルバムにamazarashi版が収録されることになりました。これでやっと音源を手に入れることが出来ます!わーい!!

僕が死のうと思ったのは

なぜここまでamazarashi版の「僕が死のうと思ったのは」にこだわりかというと、この曲がメチャクチャ素晴らしい楽曲だからです。私個人としては、amazarashiの曲の中でもトップ3に入るくらい好きな曲です。

 

amazarashi版

 

中島美嘉

 

中島美嘉も悪くないのですが、やっぱり秋田ひろむの歌声の説得力には及ばないというのが正直なところ。

ということで、amarazashi版の「僕が死のうと思ったのは」メチャクチャ楽しみです!

もちろんアルバム「世界収束二一一六」も楽しみですよ!

明日はいい日になりそうだ。

 

多数決

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

シェアする

フォローする

スポンサードリンク
スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)