シェアする

【パズドラ】第42回チャレンジダンジョンレベル8 転生ツクヨミ ソロノーコン攻略

シェアする

火力が増強された転生ツクヨミが使ってみたくて7×6盤面のチャレンジダンジョン8で試運転。噂に違わぬバカみたいな火力でボスのセブンザードも余裕のワンパンでした。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

転生ツクヨミパ

【パーティー編成】
リダフレ:転生ツクヨミ(リーダーにアシスト:異刻の黒龍喚士・ソニア【闇・火・回復ドロップ生成】)
サブ:
転生ハク
獄刃の龍機工士・バーバラ
覚醒オオクニヌシ
帝都の守護神・アテナ
チームバッチ:ドロップ操作2秒延長、コスト上限400ダウン

B2の周瑜(根性持ち)とB6のメタトロンたまドラを処理するために遅延スキル持ちを2体入れています。
バーバラはスキルブーストが足りなかったので入れました。転生ハクは3色陣とコンボ覚醒持ちなので採用しました。
転生ヨミはパズル時間が長くて楽しいですね。

第42回チャレンジダンジョンのレベル8は攻撃力に高倍率のかかるリーダーで遅延スキルと2体連れて行けば余裕だと思います。
イルムとかアヌビスとかでやるのが楽しそう。

編成のポイント

遅延スキルを2体いれる

B2の周瑜、B6のメタトロンたまドラ×2体&ツクヨミたまどらで使用します。
どちらもワンパンダメージが飛んでくるので遅延をすることで確実に倒すことができて、ダンジョンクリアの安定感が増すと思います。

今回のダンジョンのポイントはこのくらいでしょうか。立ち回りもB2、B6で遅延スキルを使うくらいです。7×6盤面なので思いっきりパズルをして敵を爽快にワンパンしていけばいいと思います。

第42回チャレンジダンジョンLv8プレイ動画

今回もプレイ動画を撮りました。遅延できると本当に楽です。

それにしても、最後のバーバラの2色陣の偏りが本当にひどい・・・
思わず苦笑いしました。

まとめ

第42回チャレンジダンジョンレベル8を転生ツクヨミパでソロノーコンクリアできました。高火力なリーダーなら誰を選んでも攻略できそうです。
遅延スキルと2体連れて行くと安定感が出ると思います。

転生ツクヨミは噂に違わぬバ火力でした。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)