シェアする

【パズドラ】第42回チャレンジダンジョンレベル9 転生ハク ソロノーコン攻略

シェアする

2017年2月27日より開始になった第42回チャレンジダンジョン。先制攻撃祭りのチャレンジダンジョン9を転生ハクの試運転も兼ねてプレイしてみました。
リーダースキルの常時全属性ダメージ軽減の恩恵は凄まじかったです。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

転生ハクパ

リーダー:転生ハク
フレンド:転生ハク
サブ:
明時の月龍喚士・サツキ(アシスト:覚醒パンドラ[闇・回復ドロップ生成])
転生ツクヨミ(アシスト:異刻の黒龍喚士・ソニア[闇・火・回復ドロップ生成])
獄刃の龍機工士・バーバラ
帝都の守護神・アテナ

チームバッチ:ドロップ操作2秒延長、コスト上限400ダウン

2way持ちのサツキとアテナがダメージソースです。転生ハクの覚醒スキル・コンボ強化を活かすため操作時間が長くなるように転生ツクヨミを入れています。
ボスの緑おでんは遅延が効くので闇アテナを入れることができると楽になると思います。

編成のポイント

リーダーは転生ハク

今回の編成のキモはリーダースキルで全属性のダメージを軽減できる転生ハクを使うこと。先制攻撃を耐えて最小限の回復で駆け抜ける編成なのでリーダーの替えはききません。

遅延スキルを入れる

先述した通り、ボスの覚醒オーディンは遅延スキルが効きます。先制で21,539ダメージ、ランダムで1体5ターンバインド、1ターン全属性80%軽減を使ってくる相手と殴りあうのはあまり得策ではないと思います。
また、仮にリーダーがバインドされても遅延している間に盤面とこちらの体制を整えることができるので遅延スキルを使えるモンスターを編成することをお勧めします。

敵のスキル遅延対策をしておく

B6のヤマトタケル=ドラゴンが先制でスキル遅延を使ってきます。対策として潜在覚醒・スキル遅延耐性をつけたり、スキルターンの長いスキルをアシストして擬似スキル遅延耐性を作っておくといいと思います。

回復ドロップを作れるスキルを入れておく

レベル9は回復ドロップが降ってこない中、全ての階で先制攻撃を受けますのでミスをした場合に復帰をするのが難しくなります。回復ドロップを作れるモンスターを入れておくことで戦線復帰できますので2体入れておくと安心できるのではないでしょうか。

第42回チャレンジダンジョンLv9立ち回り

基本的には闇ドロップ4個消し+火ドロップまたは水ドロップを消して転生ハクの4.5倍と2wayを持っているモンスターのダメージアップを狙っていきます。
あとはリダフレの転生ハクのコンボ覚醒を発動させるために7コンボ以上出来るとなお良いでしょう。

B1 宿世の翠龍喚士・ソニア

本来99%ダメージのところ約50%程度まで抑えることができます。
ドロップが足りて入ればワンパン。足りなければ変換を使ってワンパン。

B2 蒼の海賊龍・アルビダ

回復ドロップを作ってくれるので回復。欠損がなければそのままワンパン。
欠損があるなら盤面を整えてワンパン。

B3 義憤の天魔龍・ノブナガ

先制で毒ドロップを作ってきます。できればここまでスキルを使わずに来れるといいでしょう。
ここで転生ハクの3色陣を作ってワンパン。

B4 炎戒の大精霊・シャイターン

先制で上から3行目を火とお邪魔に変換してきます。ここもできればそのままの盤面でワンパンしたいところ。
火ドロップは作ってくれるので闇ドロップを上から3行目以外に置いておければいいでしょう。

ワンパンできないとランダムで3体を3ターンの間バインドされるので攻略がきつくなります。

B5 煌兎龍・フラグレム

先制で火・光・回復ドロップを作ってくれるので出来れば全快できるといいでしょう。
次のターンはスキル封印をしてくるので確実に弾きましょう。

根性を持っていますがワンパンダメージを与えても1度だけ攻撃をしてこないで「HPを19%回復」と「1ターン受けるダメージを75%軽減」をしてくるので、ワンパンダメージ→敵が回復後確実に倒せばOKです。

B6 緋空司・ヤマトタケル=ドラゴン

先制でスキル遅延→次のターンで7ターン全属性50%軽減をしてきます。
スキルの遅延状況や盤面の状況にもよりますが、ここはワンパンもワンパンで抜けるといいでしょう。スキル遅延用にスキルターンの長いスキルをアシストしておくかスキル遅延耐性をつけておくとなお良いでしょう。

B7 覚醒オーディン

初手で遅延スキルを使うことができればほぼ勝ち。先制で1ターン全属性80%軽減をしてくるので遅延後は適当にドロップを消してターンを消費したら残りのターン数内に倒します。

基本的には全ての階でワンパンを狙い、欠損があれば随時スキルで足りないドロップを補充していく感じです。
回復ドロップが降ってこないので7コンボ目指してたくさんドロップを消して入れば毎回欠損するみたいなことにはならないと思います。

第42回チャレンジダンジョンLv9プレイ動画

B6は本当はワンパンしたかったのですが緊張して闇ドロップを5個繋げちゃいました・・・そこだけ残念。
ミスをリカバリーするのにアシストしていた覚醒パンドラのスキルで回復ドロップを作りました。

まとめ

全ての階で先制ダメージを受ける第42回チャレンジダンジョンレベル9を転生ハクパでソロノーコンクリアできました。常時ダメージ軽減の恩恵はすごいです。
火力の不足分はハクのコンボ覚醒とサブの2wayで補っています。また、7コンボするためにスキルバッチは操作時間2秒延長、サブに転生ツクヨミを入れています。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)