シェアする

【パズドラ】第44回チャレンジダンジョンレベル9 闇アテナ ソロノーコン攻略

シェアする

第44回チャレンジダンジョンレベル9を闇アテナパでソロノーコンクリアできました。闇アテナの強さを改めて実感できるダンジョンでした。マジで闇アテナは強いですね。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

第44回チャレンジダンジョンレベル9 闇アテナパ

【パーティー編成】
リーダー:帝都の守護神・アテナ
フレンド:帝都の守護神・アテナ(アシスト:ハロウィンソニア【水闇2色陣】)
サブ:
転生ハク
朧月夜の幻影・服部半蔵
転生ハーデス
裁秤の鋼星神・エスカマリ

チームバッチ:ドロップ操作時間2秒延長、チームコスト上限400ダウン

チーム編成のポイント

操作時間延長スキルを入れる

今回のチャレンジダンジョンLv9のボスは覚醒クシナダヒメです。先制で「999ターン6コンボ以下吸収」と「6ターン操作時間75%減少」を使ってきます。
「6ターン操作時間75%減少」はこちらの操作時間延長スキルで上書きが可能です。特に転生ハーデスは20%割合ダメージと操作時間延長の複合スキルなので今回のダンジョンにぴったりです。覚醒クシナダヒメのHPは5000万ちょっとあるのでハーデスのスキルだけで1000万以上のダメージをあたえ、かつ操作時間減少を延長に上書きしてくれます。
必須ではありませんが、持っているなら優先的に入れるモンスターです。

転生ハクもしくはエンハンスを入れる

ボスの覚醒クシナダヒメのHPは5000万ちょっとあるのでワンパンするためにはコンボ覚醒を持っていて火水闇の3色陣が使える転生ハクか、エンハンススキル(転生ロキあたりでいいと思います)を編成しましょう。

第44回チャレンジダンジョンレベル9 闇アテナパ 立ち回り

B1 冥闇の魔道士・ディル=シリウス

半蔵を入れておくと超暗闇を弾いてくれるかもしれません。
盤面良ければそのままワンパン。悪ければ半蔵使用。

B2 緋空司・ヤマトタケル=ドラゴン

1ターン猶予があるので合計2ターンで倒せばOK。ワンパンしても問題はないです。
2ターン目にHPが残っているようならエスカマリかハクを使用。

B3 覚醒カリン

カリンの最初の攻撃「東方七星陣」を受けて水木闇の3色にしてもらいます。
その後、闇アテナのスキル遅延を使って4ターン目までに倒しきります。HPが2,500万ほどあるので初手からどんどん攻撃した方がいいと思います。

B4 不法の魔紳士・アザゼル

先制で「4ターン最上段が動かせなくなる」ので4ターン耐久。闇水を同時消しすれば回復倍率がのるので、回復ドロップも消して毒ドロップを処理する感じで消すといいと思います。
上段が動かせるようになったら闇ドロップを多く作ってワンパン。

B5 覚醒クシナダヒメ

ハーデスのスキルで操作時間減少を延長に上書き。盤面良ければ闇4個消しを意識しながら7コンボ以上組む。
こちらのHPが満タンでクシナダのHPを25%以下しなければ攻撃は耐えられるはずなので、盤面が良くならなければ闇アテナにアシストしている水闇2色陣が使えるまで耐久するのもありです。

第44回チャレンジダンジョンレベル9 闇アテナ プレイ動画

まとめ

闇アテナパで第44回チャレンジダンジョンレベル9をソロノーコンクリアできました。道中スキルを使いながら進めば特にキツイところはなくクリアできそうです。
一番の難関はクシナダで7コンボ以上しなければいけないところですが、7×6盤面なので通常よりもコンボは組みやすいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)