シェアする

美メロと歌声の透明感がたまらないmol-74。ロキノン好きは押さえておきたいバンド!

シェアする

美メロバンドが大好きなアキラです。最近WANIMAがグイグイきていて青春パンクもやっぱりいいなぁと思ったりもしますが、mol-74を聞いているとやっぱり私が好きなのは美しい旋律のメロディーラインを持っている曲だと認識してしまいます。
まだまだ知名度は低いけどきっと今年の夏フェスとかたくさん出るんじゃないかと思うバンドmol-74について書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

mol-74 (モルカルマイナスナナジュウヨン)

mol-74はヴォーカル&ギター、キーボード・武市和希、ギター・井上雄斗、ドラム・坂東志洋の京都発のスリーピースバンド。RO69JACK 14/15で入賞を果たし注目を集めました。
バンド名のmol-74の読み方は「モルカルマイナスナナジュウヨン」です。初見じゃ100%読めないバンド名。私はモルナナジュウヨン・・・?化学??と最初見たときに思いました。
このバンド名「mol-74」の由来をRO69のインタビューで武市が以下のように答えています。

そもそも最初はこのメンバーじゃなくて、もうだいぶ昔に遊びで作ったようなバンドで。最初、みんな目が悪かったんで、『モグラ』って付けようか?ってなって、調べたら英語だとmoleだったんですよ。そんな話をしてた時に――化学の本か何かを見たらmolって出てきて、意味を調べたら『集合体』みたいな意味があるって。ちょうどモグラともかかってるし、スペル的に。それと僕、数字を付けたかったんですよ、バンド名に。で、当時のメンバーはみんな高校一緒だったんで、高校に由来する方がいいのかな?っていうことで。高校の住所の『1-15-60』のハイフンをマイナスに見立てたら『-74』になったから、『ああ、これでいいじゃん』ってmol-74になって――っていうだけなんですけど

化学のmolが関わっていたんですね(笑)
そして74の意味のなさ。1-15-60=-74と計算するあたり、高校生がつけた感がプンプン。こういう裏話、いいね。

そんなmol-74の音楽性のキャッチコピーは、

脆く、儚く、美しい。そんな音楽を。

確かに曲を聴くとピタッとくるキャッチコピー。私はmol-74の美しくて儚い音がたまらなく好きです。SIGUR ROS系の音楽が好きな人はきっと気に入るバンドだと思います。
オススメ曲を載せておきますので、ぜひ視聴してみてください。

赤い頬

2015年1月に発売になった3rd mini album「越冬のマーチ」6曲目に収録。
イントロを聞いた瞬間に雷に打たれたようにビビビッときた曲。こんな雰囲気の曲ができるアーティストが日本にいたのかと思いました。
曲の途中からリズム隊が入ってくる構成も好き。この構成に弱いんだよなー。好きなツボをガッチリと押さえてきている。12月くらいに聞くと季節感も合わさってさらに良く聞こえるので冬になったらまた聞いてみてね。

グレイッシュ

3rd mini album「越冬のマーチ」2曲目に収録。
「赤い頬」同様に冬に聴きたくなる音楽。凛とした音が冬のイメージを想起させます。曲の透明感、メロディーの美しさが素晴らしい1曲。

アルカレミア

3rd mini album「越冬のマーチ」5曲目に収録。これで「越冬のマーチ」より3曲目の選曲です。お気づきでしょうか。

「越冬のマーチ」は名盤です!

ここまで聞いて「やべ、mol-74の音楽、良くね??」って思っていただけたなら「越冬のマーチ」を買いましょう。素晴らしいアルバムです。
mol-74の音にどっぷりと浸かることができますよ。
「アルカレミア」はどこか郷愁の漂う、冬の物悲しさを感じるメロディーが秀逸。胸にじんわりと染み込んでくるような1曲です。

エイプリル

2016年8月に発売になった5th mini album「kanki」の1曲目に収録されています。
「エイプリル=April」というタイトルの通り、春らしさを感じることができる曲です。

「越冬のマーチ」に収録されている曲はアルバムタイトルの通り”冬”をテーマにしているので凛としていてどこか冷たく暗い感じの曲が多かったですが、「エイプリル」のような暖かみのある曲も作れるところにmol-74の持ってるポテンシャルがかなり高いと期待をしてしまいます。

まとめ

美メロと歌声の透明感がたまらないmol-74をピックアップしました。「赤い頬」「グレイッシュ」などmol-74の魅力を存分に味わうことのできる曲をぜひ聞いて見てください。季節感を感じさせる曲作りが非常にうまいと思います。

今年の夏フェスとかで注目の若手みたいな感じでガツンと売り出して欲しいな。今後の活躍に期待です。
mol-74は2017年5月24日に6th mini album「colors」をリリースします。mol-74が気になったらこちらのアルバムもぜひ。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)
レクダングル大(akirarok)

シェアする

フォローする

スポンサードリンク