シェアする

岡崎体育が新アルバム「XXL」より「感情のピクセル」のMVを公開!か、カッコよすぎるぜ・・・

シェアする

2017年6月14日にメジャー2nd Album「XXL」をリリースする岡崎体育が収録曲「感情のピクセル」のMVを公開しました。今回も見応えのあるMusic Videoに、聞き応えのある歌詞になっています。さすがや、体育くん!

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

岡崎体育 2nd Album「XXL」

XXL(初回生産限定盤)(DVD付)

収録曲

  1. XXL
  2. 感情のピクセル
  3. Natural Lips
  4. Horoscope
  5. まわせPDCAサイクル
  6. 電車で聴くと映画の主人公になれる曲 (Interlude)
  7. Open
  8. 観察日記
  9. Snack
  10. 鴨川等間隔

アルバム発売までに3本のMVを公開すると公言している体育くん。今回公開されたのはアルバムの2曲目に収録されている「感情のピクセル」でした。
素晴らしいMV、カッコいい音楽、意味深な歌詞で最高の曲でした。やっぱ、この人すごい。音楽に対する研究がすごい。

「感情のピクセル」 Music Video

とりあえず聞きましょう。MVを見てみましょう。

聞きました?

みました?

「感情のピクセル」は「MUSIC VIDEO」の監督を担当した寿司くんとの再タッグということでカッコいいし面白くてなんか意味深なMVになっています。
このコンビの作るMVほんと好き。

ロックバンドのカッコいいMVをオマージュ

今回のMVで最初に引き込まれるのはかっちょいいイントロとロックバンドのMusic Videoを意識したようなコマ割り。
最初にメンバーがジャンプするところとかもう最高し、全身使ってゴリゴリ演奏する姿とか、こういうMV作ってるバンドいっぱいいるーって思った。

YouTubeのコメントとかではONE OK ROCKをディスってるって書いてる人が結構いたけど、実際はそんなことなくて、むしろそういうカッコいいバンドへのコンプレックスが根底にあるんじゃないかなって思います。

参考までに1つMVを貼っておきます。
体育くんは「Music Video」の時もどっかのインタビューで言っていたと思うのだけど、やっぱり様々なMVを研究しているし、いい音楽、人に届く音楽っていうものを相当研究していると思います。Twitterで体育くんも言及しています。

本当に残念なのは曲もMVのカメラワークもカッコいいのに、ヴォーカルの体育くんが抜かれるたびに「あ、・・・」って思うこと。
どう考えてもTakaが出てきたら「やべぇ・・・カッコいいよ、この人・・・」ってなるけど、体育くんだと・・・ね。才能とか努力とかではどうしても覆らない高すぎる壁がある。

でもね、そんな壁があったら別のところから攻めればいいじゃんっていう姿勢が見えるから体育くんが大好きなんだよ。

ただ、ほんと体育くんが出てくるたびに「プスっ・・・」って笑ってしまうんだよな。

SEKAI NO OWARIだけはディスってると思ったw
このトランシーバーで歌うところでボソっと曲のタイトル「感情のピクセル」と言っていますね。芸がこまかい。

カッコよさを追求した結果、撮影終了後にこんなかっこいい写真を撮ったようです。

だれ??

意味深?な歌詞

Aメロ、Bメロはラウドロックバンドをオマージュしたようなカッコいい映像、歌詞になっていましたがサビに入ると途端に様子が変わります。
まず、バンド演奏シーンから動物の動物の着ぐるみが登場。歌詞も童謡チックな意味不明のものになるが、最終的には仲間はずれについて歌うというメッセージ性があるような無いような。やっぱり強いメッセージ性があるような歌詞になっています。

どうぶつさんたちだいしゅうごうだ わいわい
おいでよ ワニさんもなかまにいれてあげて
みんなでたのしく うんぱっぱのぶんぶん
おなかぽんぽんぽんのやっほー
ワニさんもなかまにいれてあげて

バンドと岡崎体育というとすぐに頭に浮かぶのが「FRIENDS」ですよね。

「バンドざまーみろ」と中指を立てていました。それで「感情のピクセル」はバンド演奏→仲間はずれという内容になっている。
聞いているとだんだん「ワニさん」が体育くんで他の動物がいろんなバンドのメタファーなのかなって思ってしまった。

分かち合えない生き物としてのカテゴライズの壁

これ、Takaと体育くんか。
やっぱり体育くんはバンドに対して何かしらのコンプレックスがあるんじゃ無いかと邪推してしまいました。

こうして歌詞を真面目に考えたりすること自体、なんか体育くんの手のひらの上で転がされてる気がしました。

まとめ

岡崎体育が6月14日リリースの2nd Album「XXL」より2曲目に収録されている「感情のピクセル」のMusic Videoを公開しました。
かっこいいロックバンドを意識した映像とサビでは動物の着ぐるみを使用した童謡のような映像が入り混じったカッコ面白いMVになっています。
また歌詞も意味不明なサビの歌詞と思いきや仲間はずれに言及するような意味深?な歌詞になっている・・・気がする。

MV公開から2日で100万再生突破。すごいな、体育くん。おめでとう!

これからもたくさんの人に届くといいですね。
ぜひ、聞いてみてくださいね!

宣伝

Twitterやってます。コメントなどお待ちしています。
@akiratte_poke

一眼レフを買いました。撮った写真などInstagramにアップしてます。
akirapoke

はてブ!してもらえると嬉しいです!

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

シェアする

フォローする

スポンサードリンク
スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)