シェアする

【パズドラ】第43回チャレンジダンジョンレベル10 イルム ソロノーコン攻略

シェアする

第43回チャレンジダンジョンレベル10をイルムパでソロノーコンクリアできました。B3のヒノミツハ戦で対策をしないと運の要素がからんでくる攻略となっていますが、一応、クリアはできます。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

第43回チャレンジダンジョンレベル10 イルムパ

【パーティー構成】
リーダー:魔究の狂幻魔・イルム
フレンド:魔究の狂幻魔・イルム
サブ:
王の器・アリババ
人世の妖幻魔・イルム
覚醒レイラン
大和の焔龍喚士・ツバキ

チームバッチ:ドロップ操作2秒延長、コスト上限400ダウン

第43回チャレンジダンジョンレベル10 イルムパ 編成のポイント

操作時間延長スキルを編成

B2の蒼響の龍楽士・ミオンは先制で「1ターン全属性ダメージを99%軽減」、2ターン目に「1ターンドロップ操作時間が75%減少」をしてきます。
この2ターン目にワンパンできないと3ターン目以降に倒すのが非常に困難になりますので、操作時間延長のスキルで「1ターンドロップ操作時間が75%減少」を上書きします。
私のパーティーの場合はアリババが3色陣と操作時間延長の複合スキルで対策しています。他にも転生ホルス、貂蝉、転生ツクヨミ、転生ヴィーナスなどが候補になると思います。

スキル遅延対策

B3の紅水の泉龍神・ヒノミツハが先制で3〜5ターンスキル遅延をしてきます。
潜在覚醒のスキル遅延耐性をつけるか適当なモンスターをアシストして対策をしておきましょう。

※私のプレイ動画だとスキル遅延対策をしていないのでB3は運ゲーでした。きちんと対策すれば問題なくイルムで倒せるでしょう。

第43回チャレンジダンジョンレベル10 イルムパ 立ち回り

B1 覚醒ヘラ・ウルズ↑↑

覚醒レイランを使ってワンパン。

B2 蒼響の龍楽士・ミオン

先制で「1ターン全属性ダメージを99%軽減」をやってくるので適当にドロップを消して1ターン過ごします。
2ターン目に「1ターンドロップ操作時間が75%減少」を使ってくるので操作時間延長スキルで上書きした後、イルムの2色陣を使ってワンパン。

B3 紅水の泉龍神・ヒノミツハ

先制でスキル遅延を使ってくるので事前に対策しておくといいでしょう。特に陣スキルを持っているモンスターに対策しておき、ここで使用してワンパンします。

B4 覚醒サクヤ

根性持ちでHPを50%削ると消えます。正直、イルムパでダメージ調整するのは難しいのでワンパンします。
すると「8ターン覚醒無効」を使われますが、ボスのティターニアはイルムの2色陣で盤面さえ良ければワンパンできるのでここは無効を受けちゃいましょう。

B5 妖精森の女王・ティターニア

先制で「999ターン7コンボ以下吸収」をしてくるのでイルムの2色陣でワンパン。火ドロップの方が多いと嬉しいですね。
そもそもイマイチな変換になった時点で7コンボできないと思いますので、ここが一番の運ゲーなのかもしれませんね。

第43回チャレンジダンジョンレベル10 イルムパ プレイ動画

まとめ

第43回チャレンジダンジョンレベル10をイルムパでソロノーコンクリアできました。B2の操作時間減少対策とB3のスキル遅延対策さえしておけばボスまではたどり着けると思います。あとはティターニアの時のイルムの陣に偏りがなくしっかり8コンボ以上決めることが出来れば倒せるかと。
最後に運ゲーなのが難点ですね・・・

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)