シェアする

イオングループがポケモンGOとパートナー提携

シェアする

昨日はバージョン0.49.1(Android / iOS)へのアップデートを開始や12月12日に新規追加されるポケモンの発表が行われることが告知されたりと濃密な情報であふれていましたが、もう1つ大きな情報が公表されてました。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

イオングループがポケモンGOとパートナー提携

国内外のイオングループ店舗約3,500カ所が新たに『Pokémon GO』の「ポケストップ」「ジム」になります。
こちらの情報はTwitter(@PokemonGOAppJP)で告知されていました。

具体的にストップになる系列店はイオンの公式サイトをご参照ください。

先日ポケストップやジムとなったソフトバンク、ワイモバイルの店舗と同じですね。
いつも買い物に行くスーパーがイオンとかだとかなり便利そう。買い物しながらポケモンGO。イオン店内で歩きながらのプレイはあぶないのでやめましょう。イオンのページにも注意が出てますね。
あとはご飯を食べたり、休憩しているときにも定期的にストップからどうぐが取れたりジム戦が出来たりするのは便利そうです。

今後もこのようにパートナー提携をしてポケストップやジムになるお店が増えそうですね。
家の近くにもっとポケストップ欲しいなぁ。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)
レクダングル大(akirarok)

シェアする

フォローする

スポンサードリンク