【パズドラ】サブ機があるならサブアカを作るべし|メリット、デメリットまとめ

パズドラ サブアカ メリット デメリット

パズドラ大好きのアキラ(@akiratte_puz)です。

パズドラをより快適に楽しむならサブアカウント(いわゆるサブ垢)を作るのがおすすめです。

マルチプレイが実装されたことでサブ垢の価値が急上昇してるんですね。
サブ垢は簡単に作ることができて今なら「一度きりの超絶経験値」や月曜日ダンジョンなど経験値がたくさんもらえるダンジョンが増えたのでランク上げも楽チン。

マルチプレイのメリットがあまりにも大きすぎるので、作れるなら絶対に作った方がいいパズドラのサブアカウントの作り方とメリットとデメリットについてまとめます。

スポンサーリンク

サブアカウントって?

サブアカウント パズドラ

自分がメインでプレイしているアカウントを補助するために作る別のアカウントです。

ネットでは、「サブ垢」などと記載されることがあります。
サブアカウントに対してメインでプレイするアカウントはメインアカウント(メインアカ)と記載させていただきます。

パズドラでサブアカは特に協力プレイ「2人でガッツリ」の相方として使用します。サブアカウントを2つ作れるなら「3人でワイワイ」を一人でプレイすることも可能です。

スポンサーリンク

サブアカウントの準備と作り方

パズドラ サブ垢 準備

2台目のスマホ、タブレットを用意する

現在パズドラをインストールしているスマホ・タブレットとは別にパズドラをインストールできるデバイスを用意します。これがないとサブアカを作ることはできません。

機種変更の時に買取せずに手元に残す、安いタブレットを買うなど多少の出費が出るかもしれませんね。
家族でパズドラをプレイしていないかつスマホをあまりいじらない人のスマホにインストールしてもらって、マルチプレイする時に貸してもらうなどでもいいと思います。

とにかく、2台目のスマホ、タブレットを手に入れることが最大のハードルになります。

ちなみに、iPhone、iPad、AndroidなどパズドラをインストールすることができるデバイスならなんでもOKです。

iPhone同士でもiPhoneとiPadでもiPhoneとAndoridでもパズドラがインストールされていればマルチプレイは可能になります。

パズドラを2台目のスマホ・タブレットにインストールする

2台目のスマホ・タブレットが手に入ったら早速パズドラをインストールしましょう。

インストールが完了したらサブアカの完成です。端末さえ手にはいれば簡単に作ることができます。

パズル&ドラゴンズ

パズル&ドラゴンズ

GungHo Online Entertainment, Inc.無料posted withアプリーチ

リセマラはするべきか?

これは人によりけりですが、個人的にはある程度強いリーダーかサブのキャラを引くことができたら終了でいいと思っています。

例えば、2017年6月現在、最強キャラの呼び声高いヨグソトース(ヨグ=ソトース)など、サブアカを作る時の環境で強いと言われるキャラで始めたいと思ったとしてもガチャで引けるとは限りません。

さらに強いキャラはゴットフェスやコラボガチャなどの短い期間でしか手に入らない場合が多く、そのようなモンスターを狙うとサブアカウントの運用開始が遅れてしまいます。

なので、サブアカはあくまでもメインを補助するためのものと割り切って、ある程度強いリーダー(金玉の神タイプ系、フェス限など)が出たらそれで始めましょう。

リセマラに時間をかけるくらいなら、すぐにマルチプレイを始めた方がいいです。

(注)2018年11月に実施された「魔法石100個」配布、「感謝祭メダル」など強キャラが手に入るタイミングならリセマラしても良いでしょう。

強いキャラが簡単に手に入る確率が高い場合はリセマラ推奨です。

スポンサーリンク

サブアカウントを作るメリット

メリット

  • スタミナが半分でプレイできる
  • 高難易度ダンジョンの難易度が下がる
  • 常時マルチプレイが可能
  • ランク上げが早くなる

それぞれ解説していきます。

スタミナが半分でプレイできる

サブアカウントを作ってマルチプレイすることの最大の恩恵はスタミナ半分でプレイすることが出来るところです。

例えば曜日ダンジョンで素材集めをする場合を考えてみましょう。
マルチだとスタミナが半分でプレイできるのでソロでやるより2倍プレイができるようになります。2倍プレイできるということは、素材が2倍集まりますし、欲しい素材が手に入る確率も高くなります。

また、サブアカが育ってきて強くなれば降臨系ダンジョン、闘技場、チャレンジダンジョンなどの高難易度ダンジョンもマルチプレイすることも可能です。

ソロならチャレンジダンジョン(レベル1〜10までの場合)を全てクリアするのに最低でもスタミナを合計で550は消費しますが、マルチなら225で済みます。
闘技場ならソロでスタミナ99消費のところ50の消費でプレイすることができます。

これはすごいです。スタミナ半分の恩恵はマジですごすぎる。

サブアカが強くなればなるほどメインアカとプレイできるダンジョンが増え、さらに両方のアカウントが強くなるという好循環が生まれるでしょう。

高難易度ダンジョンの難易度が下がる

最近の実装ダンジョンはソロでの攻略がなかなか難しいダンジョンが多くなってきています。

ソロでクリアするためにはガチャでかなりのレアキャラを引き当て、なおかつサブも強いモンスターが揃っていないと厳しい、あるいはパズルの腕前がめちゃくちゃすごくないとクリアできないのが現状です。

マルチプレイなら、サブアカをある程度の強さまで育てなければいけませんが、スキブが共通なので開幕時からすぐにスキルが使えたり、ソロプレイよりもスキルを多く使えたりと有利に働く場面が多くなります。

難しいダンジョンをより効率よくクリアするためにサブアカはとても役に立ちます。

常時マルチプレイが可能

マルチプレイの最大の難関はマルチプレイの相手を見つけることです。

例えば友達とマルチプレイをする場合は連絡を取って予定の時間を合わせて・・・など手間がかかりますが、自分で作ったサブアカなら好きな時間、好きなタイミングでプレイすること可能になりますね。

ランク上げが早くなる

月曜日ダンジョンや降臨系ダンジョン・テクニカルダンジョンの経験値アップ時などにサブアカとマルチプレイをするとランクが低いうちはスタミナ消費に対して得られる経験値が多いので

マルチプレイ→ランクが上がる→スタミナ回復→マルチプレイ→ランクが上がる→スタミナ回復・・・

無限ループのようにランク上げが出来る場合があります。

ランクが上がるとスタミナが上がってプレイできる回数が増えるのでランクを一気にあげたい場合はマルチプレイを活用するといいです。

スポンサーリンク

サブアカウントを作るデメリット

パズドラ サブアカ デメリット

  • 高難易度クリアのためには育てる必要がある
  • パズドラをする時間が長くなる
  • サブアカの方が強くなる可能性がある

それぞれ解説していきますね。

高難易度クリアのためには育てる必要がある

素材ダンジョンやチョキメタ系ダンジョンをスタミナ半分でプレイしたいだけならサブアカのモンスターを高レベルまで育てる必要性は低いと思いますが、闘技場やチャレンジダンジョンなどの高難易度ダンジョンクリアを目指す場合はサブアカにも時間と労力をかける必要があります。

また、強くするためにはどうしてもある程度ガチャを引かなければいけません。運も絡んできます。

なので、まずはいきなり高難易度ダンジョンクリアを目標にするのではなく、曜日ダンジョンをスタミナ半分でプレイする目的でサブアカウントを作るのがいいと思います。

そして、いずれは高難易度ダンジョンを一緒にプレイできるアカウントに育てていくのがいいでしょう。

僕のサブアカも半年くらいプレイしてようやく高難易度ダンジョンを一緒に回れるくらいになってきました。

パズドラをする時間が長くなる

これは嬉しい悲鳴なのかもしれませんがスタミナが半分になり2倍ダンジョンに潜入することができるということは・・・プレイ時間も2倍になるということです。

さらにランクとクリアするダンジョンによっては無限ループのようにスタミナが回復してずっとパズドラをプレイすることも可能です。これは恐ろしい。

ランクが低いうちは1日中プレイすることもできますよ(笑)

サブアカの方が強くなる可能性がある

ガチャは運です。サブアカの方がいいキャラを引いてしまう可能性がゼロではありません。
私もサブアカにだけ魔女シリーズやフェス限の強いモンスターなどメインアカで欲しいけど持っていないキャラを所持していたりします。

こればっかりは運なので仕方がないですが、ちょっと悲しい気分になります。

スポンサーリンク

まとめ

スマホ、タブレットを複数台持っているならぜひパズドラのサブアカウントを作りましょう!

パズドラをする時間は長くなりますが、面倒な素材集めや経験値稼ぎが段違いにはかどるるようになります。

また、最近はマルチでも難しいダンジョンが出てきているのでちょっとずつサブアカウントを強くしていずれは高難易度ダンジョンもクリアできるところを目標にするといいでしょう。

パズドラをもっと楽しみましょー!

コメント

  1. […] […]