シェアする

【パズドラ】伝説の遺構「廃抗の鉄龍」を転生ミネルヴァパでソロノーコン&ボスワンパン攻略

シェアする

ナンバー龍シリーズのナインガルダがドロップするテクニカルダンジョン伝説の遺構「廃抗の鉄龍」の転生ミネルヴァパソロ攻略手順です。覚醒スキルで「追加攻撃」が登場したことでボスのナインガルダをワンパンできるようになったのは素晴らしいです。
超究極ラグナロクドラゴンの進化素材でナインガルダを使用するのでたまにしかタンジョンに潜りませんが、きちんとスキル組まないと負けるので備忘録も兼ねてまとめておきます。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

転生ミネルヴァパ

リーダー:転生ミネルヴァ(アシスト:転生フレイ[エンハンス])
フレンド:転生ミネルヴァ
サブ:
大和の焔龍喚士・ツバキ(アシスト:転生レイラン[火木光の3色陣])
大和の焔龍喚士・ツバキ(アシスト:前田慶次[ドロップリフレッシュ])
王の器・アリババ
刻火の時女神・ウルド(アシスト:サリア[火光回復3色陣])

こちらの編成はボスのナインガルダをワンパンするためのスキル編成になっています。
ワンパンせずに耐久する場合は違う編成のほうがいいかもしれません。

パーティー編成のポイント

覚醒スキル「追加攻撃」持ちを入れる

ボスのナインガルダは「HP50%以上根性」を持っています。これまでの転生ミネルヴァパだと耐久をしてから倒す必要がありましたが、覚醒スキル「追加攻撃」の登場でワンパンできるようになりました。とっても便利。
ワンパンするためには覚醒スキル「追加攻撃」が必須です。火属性で「追加攻撃」を持っているウルドもしくはディノバルドを入れるのがいいでしょう。

サリアまたはアリババを入れる

ボスをワンパンするときに回復ドロップを縦一列に揃える必要があります。なおかつミネルヴァのリーダースキルで倍率を出すためには火ドロップと光ドロップを消す必要があります。
手っ取り早いのがサリアかアリババを入れること。「火光回復」の3色陣なので追加攻撃用の回復ドロップと攻撃用の火ドロップ、光ドロップのみの盤面にすることができます。
別の手段ならイルムの火・光ドロップの2色陣→メルの縦一列回復ドロップなども良さそうですが、スキル枠を2個使ってしまうのが問題か。

サリアを持っていれば追加攻撃用のウルド、ディノバルドあたりにアシストしておくのがいいでしょう。

ロックドロップ解除スキルを入れる

ボスのナインガルダは先制で全ドロップをロックしてきます。倒す時は「火光回復」の3色陣に変えてから倒すのでロックを解除できるスキルをいれておきましょう。
ボス突入時の盤面がロックされるだけなのでロック解除かドロップリフレッシュで対策しておけばOKです。

陣スキルを入れる

B7で先制で盤面を毒・お邪魔にしてくるベルゼブブたまドラが出現します。
盤面を変えたいので火と光ドロップが作れる陣スキルを入れておきましょう。

ツバキを入れる

必須ではありませんが、ボスのナインガルダ(ドラゴン・マシンタイプ)を確実にワンパンするためにはドラゴンキラーを2個持っているツバキをいれておくと安定すると思います。

エンハンスを入れる

こちらも必須ではありませんが確実にナインガルダをワンパンするためにはあった方がいいでしょう。
ツバキとエンハンスを両方入れることができればほぼ確実にワンパンダメージ→追加攻撃でナインガルダを倒せると思います。

伝説の遺構「廃抗の鉄龍」 転生ミネルヴァパ立ち回り

B1 黄金の番人

4ターン目に大ダメージがくるのでそれまでに倒しましょう。できるだけスキルを使わないようにして倒したいですが、最悪スキルを使って倒します。

B2 ナイトシリーズ4体

ダメージが受けきれないので基本的にはワンパンを狙います。
ここもできるだけスキルは使わずに突破できるといいでしょう。

B3 マシンゴーレムMk-Ⅱ、ダークゴーレムMk-Ⅱ

マシンゴーレムMk-Ⅱ、ダークゴーレムMk-Ⅱどちらもダメージを減らすことができるのでここでスキル溜めが可能です。
ダークゴーレムMk-Ⅱが毒ドロップを作ってきたり、大きなダメージを与えてくるでの先に倒しちゃいます。スキル溜めをするならマシンゴーレムMk-Ⅱだけにしてやるのがいいでしょう。

ここはスキルを使わずに突破します。

B4 転生フラッドフェンリルナイト・カムイ

水属性でこちらのダメージが効きにくく、敵のダメージを減らすこともできないのでスキルを使ってさっさと倒してしまいます。

B5 白羊の鉄星龍・アリエス、炎の古代龍・アンモナイト

闇属性と火属性なのでここも耐久が可能。
先に倒すなら毒ドロップを作ってくるアリエスを先に倒すのがいいと思います。
こおはスキルを使わずに突破。

B6 砲炎機龍・ベテルギウス

火属性なのでここでもスキル溜めは可能ですが、ツバキを入れているとドラゴンキラーが効くのであっさり倒してしまうと思います。
スキル溜めをするなら大ダメージ攻撃を使ってくるHP20%以下にはしないようにしましょう。

できれば先制で受ける「操作不可」状態を解除してから次の階に進みたい。また次の階、先制で盤面を毒・お邪魔ドロップに変換されるので陣スキルが使えるようにしておきましょう。

B7 フレイムギア、奈落の狂皇子・ベルゼブブたまドラ、ダークギア

先制で毒・お邪魔ドロップ変換を受けるので陣スキルで盤面を変換してワンパンします。

B8 鉄龍帝・ナインガルダ

爆弾ドロップに注意しながら倒します。
B6のベテルギウスでやられた「操作不可」状態が残っているならここで解除しておきましょう。

B9 爆怒の鉄龍帝・ナインガルダ

先制で盤面をロックされるのでロック解除もしくはドロップリフレッシュでロックドロップを無くします。
そのあとはサリアの陣などで火・光。回復ドロップを作り、エンハンスをかけた後、回復ドロップ縦一列を作って全力コンボで倒します。ツバキ入れておけばワンパンできるダメージは出るとは思います。

あの面倒くさかったナインガルダをワンパンできる時代なんですね。
キモティィィィィィ!!!!!

まとめ

覚醒スキル「追加攻撃」のおかげで面倒なナインガルダをワンパンで倒すことができました。また、火・光・闇属性のモンスターが多く出現するダンジョンなので転生ミネルヴァでの攻略が安定していてなおかつ使い勝手も良くてソロ攻略には向いていると思います。

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)