シェアする

【ポケモンGO】カントー御三家出現イベント開始!個体値・技を厳選しよう

シェアする

ただいま正月休みで実家に帰省中です。実家が地方のためポケストップが全然ない、家でポケモン出てこないであまりポケモンが出来ていおりませんが、イオンモールに行った時にポケストップとポケモンをゲットして何とかボーナスはもらっています。
帰省中だった12月31日からカントー御三家のフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメの出現率アップイベントが開始になりました。この機会に御三家ポケモンをたくさんゲットして、個体値や技を厳選してジム戦で活躍させましょう!

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

カントー御三家の出現率

正月であまり出かけていないのですが、イオンモールではフシギダネ・ゼニガメが出現しました。ヒトカゲは「ちかくにいるポケモン」には出ているのですが、イベント開始後まだ1匹しか捕まえていません。フシギダネ・ゼニガメに比べてヒトカゲの方が出現しにくい印象です。

また、出現率アップイベントということで、昨年10月に実施された「ハロウィンイベント」のような出現率を期待していましたが、御三家以外のポケモンも普通に出現しています。「ハロウィンイベント」はゴースやスリープなどイベント対象となったポケモンばかり出ていましたからね。そう上手くは行かないようです。
「ハロウィンイベント」開催時の様子はこちらから。

【神イベント】ポケモンGOのハロウィンイベントがアツすぎる
http://akirarok.com/entry/20161027020458/

カントー御三家の個体値・技厳選

ポケモンGOの楽しみの1つが強いポケモンを育てること。強いポケモンとはゲット時のポケモン固有の強さ、個体値が高く、最終進化系の技が理想の組み合わせのポケモンです。
個体値の高いポケモンを手に入れるためにはポケモンをたくさん捕まえるか”ポケモンのたまご”を孵化させる必要があります。今回のように特定のポケモンがたくさん出現するときは高個体値のポケモンを手に入れるチャンスです。
また、技厳選のためには最終進化系まで進化させなければいけません。フシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメをフシギバナ・リザードン・カメックスにするためにはそれぞれのポケモンのあめが125個必要になります。フシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメを32匹以上捕まえる必要があるので、今回のように出現率が上がっている時にたくさん捕まえるのがいいと思います。

高個体値を手に入れた後の技厳選について。自分でも使っているので使って見ての感想を交えて書いておきます。
※防衛時の技にはあまり興味がないので攻撃時の技について書いてます。

フシギバナ

タイプはくさ・どく。ジム戦ではCPが高く良く置かれている対シャワーズ戦などの水ポケモン、対サイドン戦などで活躍してくれます。
特にシャワーズは水タイプの技しか使ってこないので、受けるダメージはイマイチ、フシギバナの技をくさタイプで固めておけば、ほぼ負けないと思います。是非とも1匹は育てておきましょう。

フシギバナの覚える技

通常技(技1)

わざ名 タイプ DPS EPS
つるのムチ くさ 13.5 10.77
はっぱカッター くさ 12.88 8.28

ゲージ技(技2)

わざ名 タイプ DPS ゲージ
ソーラービーム くさ 26.75 100%
はなふぶき くさ 20.38 50%×2
ヘドロばくだん どく 20.0 50%×2

※DPSは1秒間に与えるダメージ量。数字が大きい方が優秀な技と言えます。
※EPSは技ゲージの1秒あたりの増加量です。数字が大きい方がゲージが早くたまるので優秀な技と言えます。

対シャワーズ用など水タイプポケモン、対サイドンなどの地面タイプポケモンにぶつけるフシギバナを考えた時の最適技は、

  • 通常技:つるのムチ ゲージ技:ソーラービーム
  • 通常技:つるのムチ ゲージ技:はなふぶき

になります。確率1/3です。
一撃の大きさではソーラービームに軍配が上がりますが、オーバーキルになることを考慮するならはなふぶきも使いやすいと思います。この組み合わせになったら育ててみるのがいいでしょう。
はっぱカッターはつるのムチに比べDPS、EPS共に劣っているので残念ですがはっぱカッターになったら無念ですがイマイチな技となってしまうでしょう。
ゲージ技のへドロばくだんもタイプ一致で悪くはないのですが、技が効くポケモンが少ないので残念ながら外れ技となっています。
つるのムチとソーラービーム、はなふぶきの組み合わせを目指して進化をさせましょう。

リザードン

タイプはほのお・ひこう。ジム戦では対ナッシー戦や今回のイベントで置かれる可能性の増える対フシギバナ戦などで活躍するでしょう。
ほのおタイプではウィンディ、ブースターというほぼ同じCPのポケモンがいますが、ひこうタイプの技を覚えるのはリザードンだけなのでそこで多少のすみ分けは出来ますが、正直、使うなら好みといっても差し支えないでしょう。
私もリザードン、ウィンディ、ブースターを育てていますが、その日の気分で使っています。でも、草タイプのポケモンに対してリザードンは無類の強さを発揮する+やっぱりカッコいいのでリザードンは1匹育てて置いて損はないでしょう。
また、将来的にメガ進化が実装された時にリザードンはさらにカッコよくなることが予想されるのでやっぱり1匹育てておきましょう。

リザードンの覚える技

通常技(技1)

わざ名 タイプ DPS EPS
つばさでうつ ひこう 15.0 9.33
ひのこ ほのお 11.88 9.52

ゲージ技(技2)

わざ名 タイプ DPS ゲージ
だいもんじ ほのお 25.75 100%
ドラゴンクロー ドラゴン 16.8 50%×2
かえんほうしゃ ほのお 18.5 50%×2

対ナッシーなどの草タイプに対抗するためのリザードンの当たり技は、

  • 通常技:つばさでうつ ゲージ技:だいもんじ
  • 通常技:つばさでうつ ゲージ技:かえんほうしゃ

の2つだと思います。最も良いのは「つばさでうつ」「だいもんじ」の組み合わせですが、威力があるのでオーバーキルになる可能性も高く、それを考慮すると「つばさでうつ」「かえんほうしゃ」の組み合わせもありだと思います。
通常技が「ひのこ」だとDPSが「つばさでうつ」よりも低く、通常技、ゲージ技をほのおタイプで固めてしまうとウィンディ、ブースターとのすみ分けが出来なくなるので通常技は「つばさでうつ」の方がいいでしょう。
また、ゲージ技が「ドラゴンクロー」だと対カイリューに良さそうですが、CP差がある場合あまり意味をなさないと思うので個人的には微妙と言わざるを得ません。

カメックス

タイプはみず。11月のCP調整でなぜが御三家で唯一CPが大幅に減少してしまい、なおかつ現在のジム戦で水タイプはシャワーズ、ギャラドス、オムスター、ヤドランなど上位に位置するポケモンが多い激戦区となっています。そのためカメックスの出番はなかなかまわってこないのですが、そこは御三家、愛着があるので是非使いたいところ。
今後、ポケモンが増えてきたり、メガ進化が実装された時、あるいは突然のCP調整で急な強化がされる可能性もありますので育てておくべきでしょう。(希望)

カメックスの覚える技

通常技(技1)

わざ名 タイプ DPS EPS
かみつく あく 12.0 14
みずでっぽう みず 15.0 14

ゲージ技(技2)

わざ名 タイプ DPS ゲージ
ハイドロポンプ みず 24.63 100%
ラスターカノン はがね 11.8 33%×2
れいとうビーム こおり 11.3 50%×2

カメックスの当たり技は

  • 通常技:みずでっぽう ゲージ技:ハイドロポンプ

だと思います。通常技はDPSの良い「みずでっぽう」一択。ゲージ技はタイプ一致、DPSが2倍以上違う「ハイドロポンプ」が当たり技でしょう。ただ多くの水ポケモンの当たり技がこの組み合わせとなっており、特にシャワーズも同じ技の組み合わせを覚えるのが痛いです。完全に下位互換となってしまっています。それでも御三家、将来強化されることを願って育てたいところです。
個人的にはゲージ技の「れいとうビーム」も気になるところ。対カイリュー戦などで活躍してくれそうですが、DPSが低すぎるので正直あまり期待できなさそうでが・・・

まとめ

カントー御三家イベントでフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメの出現率がアップ中。
強いフシギバナ・リザードン・カメックスを手に入れるチャンスです。たくさん捕まえて高個体値、最適技の組み合わせを目指して進化をさせましょう。
カメックスが今後活躍することを期待します。そのためにも私は木場公園でゼニガメをたくさん捕まえます!

では、今年も良いポケモンGOライフを!

スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)

シェアする

フォローする

スポンサードリンク
スポンサーリンク
レクダングル大(akirarok)